協同組合尼崎工業会 青年経営研究会 > 2016年[平成28年] 1月例会

協同組合尼崎工業会 青年経営研究会|活動報告
協同組合尼崎工業会 青年経営研究会 > 活動報告 > 2016年[平成28年] 1月例会

2016年[平成28年] 1月例会

2016年01月13日

平成28年1月13日(水)午後6時30分より「本家 味楽園」にて1月例会を開催。1月例会は毎年恒例の「現役メンバーとOBメンバーの新年会」である。当会は今年度新規入会者が13名に上り、在籍メンバー数は52名となり、1983年の創設から32年となる会の歴史においても最盛期に次ぐ状況である。厳しい景気が長く続く中、尼崎市及び周辺地域のものづくり中小企業等の減少をしているが、当会ではこの数年間に拡大成長を続けている。当会の成長は、現在の当会が会の目的である「明日の地場産業を担う青研経営者、後継者、幹部の相互啓発、情報交換、連携を図る」をより明確に打ち出した事業を行い、またメンバー同士の情報交流が活発に行っている事により、自然に会への参画希望者が続いてきている為である。そして現在の事業活動の礎は、厳しい情勢の中、当会の長い歴史を脈々と築き、流れを断ち切らずに事業を行ってこられた先輩メンバーのたゆまぬ努力によるものである。
新年例会では、現役とOBがともに、これからの青研のますますの発展に向け、交流と親睦を深めるために開催している。当日は総勢35名の現役・OBメンバーが参集。新規会員を始めとし、多くのメンバーが和気藹々と食事と交流を楽しんだ。

この記事の Share はこちらから:


関連記事

ページのトップへ戻る
');