協同組合尼崎工業会 青年経営研究会 > 2018年/平成30年1月新年例会

協同組合尼崎工業会 青年経営研究会|活動報告
協同組合尼崎工業会 青年経営研究会 > 活動報告 > 2018年/平成30年1月新年例会

2018年/平成30年1月新年例会

2018年01月16日

平成30年1月16日(火)午後6時30分より、本家味楽園にて1月例会を開催。
担当は竹内啓副会長グループの分科会5.
1月は新年のスタートをかざる例会として、「現役・OBによる新年会」を毎年開催している。
新年会は35年近くになる当会の歴史を繋いできたOBと現役メンバーの絆を深める場としている。
当会は現在61社62名の史上最大の規模となっており、40代後半のメンバーも多く、今後多くの
卒業生をおおくりする事となる。
OBと現役とが一堂に会し、交流を図るこの新年会は参加者にとって、青研の過去・現在・未来を
語れるまたとない機会であり、掛け替えのない場である。
参加者数はOB5名、現役40名。
新年例会としては過去最大の参加者数となった。
例会は竹内啓副会長の司会のもと、南会長挨拶、OBより池邉第5代会長による乾杯のご発声があり、
開宴となった。
途中、平成29年度の新入会員より一言スピーチや参加のOBから挨拶を頂いた。
会場では、溢れんばかりの多くの参加者の活発な交流が行われ、予定していた終了時間を超える程、
大いに盛り上がった。
最後に現役メンバーを代表し、中島前会長より挨拶があり盛況裡に閉会となった。

この記事の Share はこちらから:


関連記事

ページのトップへ戻る
');